吉本新喜劇はいじめ呼ぶ!? 滋賀県議、教委に番組監視求める

滋賀県議会の海東英和議員(56)が県議会委員会で、吉本新喜劇がいじめを助長する恐れがあるとして県教委に対し、新喜劇のテレビ番組を「ウオッチ」し、場合によっては意見言うよう求めた。番組の監視や、テレビ放送への行政の介入を要請したとも取れる発言だ。

15日の県議会文教・警察委員会で海東氏は、国が発表した児童生徒の問題行動調査の県内結果を議論する中で
、関西地方で特に人気の吉本新喜劇を例示し「チビ、デブ、ハゲをばかにし、たたいたり、蹴ったりする」と述べ
、いじめとの因果関係をただした。

海東氏は高島市選挙区選出で当選1回。2005年1月、市町村合併で発足した高島市の初代市長を務めた。

海東英和

https://www.shigaken-gikai.jp/g07_giinlistS.asp?SrchID=158

http://www.taiyo-seiki.jp/others/talk/talk.html